LASER QUEST

レーザーで色々なモノに絵を描いたりする事が出来るって知っていますか?

物理的に接触して絵を描く場合はどうしても精密さに限界があったり、対象物の形状や柔らかさなどにより大幅に難易度が異なってしまいます。
しかしレーザーの場合は非接触で行いますので、その様な制限にはほとんど縛られる事が無いのです。

『レーザーエッチング(Laser Etching』、『レーザーエングレーヴィング(Laser Engraving)』、『レーザーグレーヴィング(Laser Graving)』、『レーザーマーキング(Laser Marking)』・・・などなどなど、色々な呼び名があります。

『レーザー加工』の場合は更にハイパワーで切断までをしてしまう訳ですが、出力を弱目で上手く調節するとこの様に絵が描けると言う訳です。
対象物の材質によっては出力だけでなく、使用するレーザーの波長も重要な要素になってきます。
一般的には経済的なハイパワーの10.6μmのCO2レーザーなどを使う様ですが、メタルなどの反射率が高いモノは波長の短い532nmのグリーンレーザーが使われる様ですね。

ではここからは、具体的にどの様なモノにどこまで絵が描けるのか見てみる事にしましょう!






プラスチック(樹脂)

この様な黒いプラスチックは本当に楽勝中の楽勝でしょう。


メタル(金属)

アルミ製の筐体のAppleの『iPhone』の背面にも絵が描けます!

それにしてもAppleユーザーはカスタマイズが大好物ですね。

ガラス

こちらはガラス製のグラスに絵を描いています!

ガラスなどは繊細ですが、レーザーなら非接触で行いますので安心ですね。

こちらは木の板に写真のデータを転写しています!

それにしても見事な高精細さですね。

布地にもホラ、この通りです!


レザー(革)

ダジャレの様ですが、レザーはやっぱりレーザーとの相性がバッチリです。







人間の場合は手で一本一本の線を描いてそれを繋ぎ合わせて絵を完成させていきます。
しかしロボットの場合は水平軸上にある点の集合体を組み合わせて描いていくので、人間の場合とは全然プロセスが異なります。

途中まで何を描いているのかわからないのが、見ていて面白いですよね。

もっと手軽になったら、家庭用に一台欲しくないですか??
No TweetBacks yet. (Be the first to Tweet this post)

関連する他のオススメ記事

同じカテゴリー内の記事

←前 レーザーとLEDは違うのに・・・

レーザーポインターがアメフトでもタッチダウン!? 次→

Tags:


色々と小難しいレーザーポインター・・・。
どうせ買うなら安心の専門店で!


※あなただけのOnly1を実現する”1本からの名入れサービス”が大好評!

No Responses to "レーザーは絵を描くのも上手い!"

Comment Form

You must be logged in to post a comment.

貿易専門サイト、   ワートレ!始めました。

レザクエのTwitterでのつぶやき

Loading...

検索エンジンキーワード

track feed レザクエ!






携帯アクセス解析

Translator

Japanese flagItalian flagKorean flagChinese (Simplified) flagEnglish flagGerman flagFrench flagRussian flagDutch flagDanish flagFinnish flagPolish flag

Worldwide Visitors ! Since 18th Feb. , 2009

free counters
RSSリーダーで最新記事を購読しませんか?

←購読しちゃう人はクリック!!


フリーキーワードで記事を検索!
※外国語での検索結果も含まれます

人気のある記事トップ10

  • 良いグリーンレーザーポインターと悪いグリーンレーザーポインターの差
  • パワーポイントより断然便利!無料で使えるプレゼン用アプリ特集
  • レーザーポインターの危険な使い方
  • あなたの瞳は何色に輝いていますか?
  • 危険なレーザーポインターを見分ける5つのポイント
  • 21世紀のプレゼンはiPhone+パワーポイントで決まり!
  • レーザープロジェクターが空中に浮いている夢の3D映像を実現
  • 波長と色の関係
  • レーザーとLEDは違うのに・・・
  • レーザーポインターの何が危険なのか?

キーワードグローブ

デモンストレーション動画

レーザーポインターをつぶやいている人たち・・・

携帯アクセス解析