現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

機能別

赤よりも約8倍見えやすいグリーンレーザーポインター 広い会場、明るい場所での指示に最適

リーズナブルでも高機能なレッドレーザーポインター 小規模会議、暗い場所での指示に最適

広い会場でも見えやすいズームタイプ 人気No1

価格別

~4,999円

~9,999円

~19,999円

~29,999円 送料無料

  • 送料手数料一覧
  • 豊富な購入方法
  • 納期について

その他のおススメ商品

プレゼンをクールに決めるスタイリッシュレーザーポインター

スマートフォン・タブレットに対応 タッチペンレーザーポインター

現場・倉庫での作業に最適LEDライトタイプレーザーポインター

迷った時のお悩み解消情報

お客様の声コーナー

レーザーポインターでお悩みのあなたへ LASERSランキング

わけあり商品アウトレット 在庫限りの激安処分

レーザーポインターでお悩みのあなたへ LASERSクリニック

LASERS品質管理体制

安全なレーザーポインターの選び方

レーザーポインターをLASERSで購入する お得な「6つのポイント」

レーザーポインターに名前を入れてみませか?

プレゼンに勝つためのレーザーポインター

なぜレーザーポインターなら伝わるのか?

プレゼンにはパワーポインター

レーザーポインターの意外な能力

えっ??パワーポイントでのプレゼンで、まだ
『パワーポインター』を使ってないのですか?


パワーポイント+プロジェクター+「これ」で最強:相手へ伝わるプレゼンテクニック

Point1:パワーポイントでプレゼンテーション?だったら、何故パワーポインターを使わないのですか?

プレゼンテーションは伝わらなければ意味がありません。
プロジェクター+パワーポイントの組み合わせでのプレゼンテーションは、今やビジネスシーンでは当たり前の時代となっています。

1人でプレゼンテーションをする場合、自分自身でPC を操作しなければならないので、座りながらのプレゼンテーションをよく見かけます。
するとプレゼン中でもPCの画面を見がちになり、どうしても迫力、訴求力が劣ってしまいます……。

それを解決する為に、1人がプレゼンテーション担当、もう1人がPC操作担当と2人1組でのプレゼンテーションも見かけます。
しかし、たまに息が合わず、ページが行ったり来たりするような苦笑されるハプニングが起きる事もしばしば……。


「じゃあ、どうすればいいの?」


答えは簡単。
「パワーポイント対応」の中でも、必要な機能に絞り込んだレーザーポインター、『パワーポインター』を使えば全て解決です!

一度使ったら、二度と手放せくなるでしょう!

POINT2:いきなりこんなの渡されても・・・。ただでさえ緊張しているプレゼン、そんな複雑なアイテムを使いこなせますか?

TVのリモコンもそうですが、最近のリモコン機器はどうもボタンが多くなり過ぎているような気がしませんか?

どれがどれか、わざわざ取扱説明書を見ながら操作するのは論外ですよね?
そしてそれらは、そもそも本当に必要な機能なのでしょうか?むしろ必要な操作の妨げになっているだけではありませんか??

ユーザーシーンを考え抜かれた当店の『パワーポインター』は、ユーザーが惑わず直感的に使える様に、本当に必要な機能とボタンに絞込まれたレーザーポインターとなっています。

写真:スイッチ説明(グリーンレーザーRFパワーポインター)


IRとRF。プレゼンの行方を左右するかもしれない、性能の違いを知っていますか?

IR、RFと言う言葉を聞いたことがありますか?

IRとは『Infrared=赤外線』の略称で、RFは『Radio Frequency=ラジオ波』の略称です。
IRは受信機の方を向けて使用しないと感知せず、角度的や距離的な制限があります。TVのリモコンは身近なIR技術を利用した製品です。その様なIR製品は、一番安価でワイアレスのコントロールができるという利点があります(ランニングコスト=直接製品単価が安い)。また基本的には電波法に抵触しないので申請や認証の必要がなく、製品開発に関わる初期費用や期間が短くすみます。

一方RFはラジコンなどで使用されている、わざわざ受信機の方を向けなくても感知する電波です。当店のパワーポイント対応のレーザーポインターである『パワーポインター』は全てこのRF を採用(レッドレーザーIRパワーポインターのみ例外のIR仕様)。つまりプレゼン中も、パワーポイントのページをスクロールする際に、わざわざPCの方に向いて操作する必要が無いため、より自由にプレゼンができるのです。IRと異なり物陰などの見えない所にあるPCに対しても、RFならばリモートコントロールをする事が可能です。

更にRFの中には、周波数が27MHzと2.4GHzの仕様が主流としてあります。100mまで届くような仕様も可能ではあるのですが、電波法の関係上、ある程度の通信距離に制御をせざるを得ないのですが実情です。マウスなど、通常はあまり離れた所で使用しない(1~3m)場合は27MHzで十分でしょう。
しかしプレゼンテーションシーンを考えてみると、やはり10mほど離れても操作できる機器の方が適しています。その場合は2.4GHzの方が優れていますが、電波法上はより厳しい規格審査が必要となるのです。

当店のRFパワーポインター『パワーポインター』は、ユーザーシーンをより的確にとらえた2.4GHz仕様のレーザーポインターを取り扱っています。


イラスト:IRとRFの説明図


大きな声では言えませんが、実はパワーポイント以外でも使用できます。

メーカーでは保証していませんが、実はパワーポイント以外の多くのソフトウェアでも使用する事が出来るのです!
本体から送信されるパワーポイント向けのページスクロール信号は、PCのキーボード上の「↑」や「↓」と同じ信号なので、アイデア次第で応用範囲は拡がります。

当店独自の検証では一般的な『インターネットブラウザー』、Windows標準の『スライドショー』、Macの主流プレゼンソフトの『 Keynote(キーノート) 』、無料のオフィススイートであるOpenOffice(オープンオフィス)のプレゼンソフト『Impress(インプレス)』、GoogleのWEBアプリであるGoogleドキュメントのプレゼンソフト『プレゼンテーション』、AdobeのPDFリーダー『 Acrobat Reader 』などでもページスクロール機能は正常動作しました。

実はこれらが使用できるのであれば、あなたのビジネスでの可能性はもっと拡がるのでは無いでしょうか??

但しPC、OS、ソフトウェアのバージョンの組み合わせは無数に存在する為、正直、個別には保障致しかねます事をご理解ください。

そこでワンポイントアドバイス。
お手持ちのPCとソフトウェアの組み合わせが「↑」や「↓」のキーで思った様に動かす事が出来るのであれば、当店の『パワーポインター』でリモートコントロールができると思っていただいて構いません!!


このページのTOPへ

当店では大切なお客様の個人情報保護の為、グローバルサインのSSL暗号化通信を採用しています。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

当店では地球温暖化防止に貢献するため、グリーンサイトライセンスを取得しています。

Copyright (c) FUKUMI Corporation. All Rights Reserved.